翻訳・多言語展開・ローカリゼーション(TRADOS対応)
ネイティブスピーカーによる英日、日英のローカリゼーションはもちろん、
英文をもとに他言語にも展開します。
対応言語
英語・米語 
アジア諸国 
中国語(簡体字・繁体字)・韓国語・タイ語・ラオス語・マレー語・ベトナム語・
ビルマ語・タガログ語・インドネシア語・トルコ語
西欧諸国 
フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・オランダ語・ギリシャ語 
東欧諸国 
チェコ語・ポーランド語・ロシア語・ルーマニア語・ブルガリア語・ハンガリー語・
スロベニア語・スロバキア語・ウクライナ語・リトアニア語・ラトビア語・ベラルーシ語 
北欧諸国 
デンマーク語・スウェーデン語・ノルウェー語・フィンランド語 
中近東諸国 
アラビア語・ヘブライ語 

※これ以外の言語も対応しますので、お問い合わせください。

Trados(トラドス)による翻訳

Tradosとは?

Tradosは翻訳支援ソフトであり、機械翻訳ではありません。
過去の翻訳を「翻訳メモリ」としてデータベースに蓄積していきます。
そして、メモリに蓄積された同じ訳文を表示することで用語・表現の統一ができ、一度訳したことは再び訳す必要がありません。似た文章は、異なる部分だけを訳し、それが新たに翻訳メモリに蓄積されます。繰り返しの表現が多い文章には、翻訳効率が上がります。

  • マニュアルの翻訳は、Tradosの特長を最大限に生かすことが求められています。質の高いデータベースを構築し、適切なメンテナンスを行うことで、品質と効率の向上を同時に達成できるのです。

Tradosとの連携でコスト削減

たとえば、日本語のWord文章をTradosで英語に翻訳します。その後、Tradosから英語のWordに書き出し、微調整するだけで日本語と同じレイアウトの英語のWordが仕上がります。

  • 一度翻訳した訳文を再利用することで、「訳文の統一」を図ることが可能です。
  • 訳文の流用による「コスト削減」と「スケジュール短縮」という大きなメリットを受けることができます。

対応ソフト:FrameMaker, InDesign, Illustrator, Word, Excel, HTML, XML etc.

 

TRADOS